2013年11月22日

杉山氏教室締め切りのお知らせ

明日の杉山武司氏による
ドールハウス教室ですが、
定員があと1名ですが、準備の関係で
この時間にて締め切らせていただきます。
明日は、きっと目からウロコかも
しれません。
盛り沢山なので、予定の15時半に
はたして終わるのだろうか、、ですが
終わりましたら、折角の機会ですので
杉山氏を囲んで、お茶などして
質疑応答コーナーにしようかと
思っています。
皆さん、この機会に沢山質問
してくださいね。
前回本澤氏の時は白熱して20時まで
の質疑応答になりましたが(笑)
posted by ローズ at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月12日

杉山武司先生によるドールハウス教室のお知らせ

昨夜札幌は吹雪ました。いよいよ冬の到来ですね。

IMG_1268.jpg
ついこの間までは、うちの近くも
こんな風に紅葉とアジサイが一緒の
景色が見られていたのに。

私は先日の三連休、急性胃腸炎になり
夜間救急センターで、点滴を打ってきました。
その後も体調は1週間悪く、、
11月13日からの新宿伊勢丹美術ギャラリーに
少し小作品を出す予定が、
出来なくなってしまいました。
先月の三越で、新宿伊勢店にも出ますと
言った方々、申し訳ありません。
しかし、12月の銀座三越には
出展予定です。
その旨はまた後日お知らせしますね。

講習会のお知らせです。
滝川在住で、かの有名な芳賀一洋先生に
5年間学んだ杉山武司氏に、
うちのアトリエで、ドールハウス教室を
開催してもらうことになりました。
杉山氏は、建築の仕事をしていた方で
そのノウハウを知っています。
男らしい骨太な素晴らしい作品を作る方です。
以前アトリエにお邪魔させていただき、
その作品の魅力に触れることができました。
少しその作品を紹介しますね。

RIMG0066.jpeg

RIMG0067.jpeg

バイクや車など、、まさに男の世界観ですよね。

RIMG0058.jpeg

私とは、使ってる材料もテクニックも違います。
そこで今回の教室では、杉山氏に床や壁などの
テクニックを学びます。
男のドールハウス作家というとつい皆さん
神経質でコワい先生なんじゃないか、
と思いがちですが、、
全然そんなことありません。
杉山氏は気さくな方ですよ。
初心者でもできるようアシスタントも
おりますのでどうかこの貴重な機会に
是非ご参加ください。

日時・・・・・・・11月23日(土)
       10時30〜15時30分
        (昼食持参、
        もしくは下にコンビニあり)
講習内容・・・ 1回目、床と窓のテクニック
       2回目、ドアのシャビーの
            テクニック
       3回目、壁の板張りまたは
            漆喰壁のテクニック
         (全3回)
受講料・・・・・1回5000円
持ち物・・・・・デザインカッター、木工ボンド、 
        カッターマットなど

事前の予約が必要になります。
お申し込みは私のメールにご連絡ください。
なお、同じ内容の講習をココスタイルさんでも
11月30日(土)に開催いたしますよ^^
そちらのブログも合わせてご覧ください。
          ↓
CoCoのミニチュアドールハウス日和

教室内容画像です
RIMG0139_2.jpeg
こんな感じの床が出来ます。

RIMG0145_2.jpeg
窓枠のテクニックもちょっと
普通と違います。

RIMG0148_2.jpeg
このシャビー感はたまりませんね^^

RIMG0140_2.jpeg
外壁は板張りでも漆喰でも構いません。

RIMG0141_2.jpeg
こちらは漆喰

RIMG0153_2.jpeg
完成したら中に好きなミニチュアを入れて
飾りましょう。

大きさは、縦、横、高さとも
30〜33センチです。


posted by ローズ at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

展示会のお知らせです

またまた、久しぶりです。
東京での展示会のお知らせです。
昨年に引き続き、三越日本橋本店7階の
フランスフェアにて、ドールハウス、ミニチュアを
本澤氏と共に出展、販売いたします。
期間は10月9日(水)〜14日(月)です。
近くに方は、お立ち寄りください。
会期中、毎日会場におります。
皆さまとお会いできるのを楽しみに
しております。

cyokoshop-2004.jpg
posted by ローズ at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月02日

ここ数ヶ月の出来事

またまたお久しぶりです。
本当に無精で、ブログ向いてない?(苦笑)
これを見てくれている方、不定期で本当に
ごめんなさい。

気付けば、もう8月なんですね〜。
早い、早すぎる。
定期的に書けないので、ここ数ヶ月の
出来事をいっきに書きます。
全然リアルタイムじゃないです(笑)

IMG_0430.jpg IMG_0431.jpg

三越日本橋店での展示会。
出る前は肘の炎症で弱気になっていた私。
しかし、皆さんにお会いして、お話して
元気をもらいました。
頑張って、と言っていただいたり
作品作りの大変さなどを分かっていただけると
嬉しいですよね。
肘も休めたせいか、痛みは薄らぎました。

タレントの小倉智昭さんに
作品を買っていただきました。
「凄いね〜、みんなよくやるね」と
言っていただけて
嬉しかったです^^
右は和風作品が素晴らしい京都の藤井さん。
彼女もTVチャンピオンに出たことがあります。

IMG_0529.jpg

札幌へ戻ると苫小牧の海へ。
貝を拾いに行ったけど、いなくて
石を拾いました。
裸足で砂浜を歩くのは、気持ちがいいですね!
茹でたての毛ガニを砂浜で食べるのも
また格別。

IMG_0547.jpg

登別マリンパーク二クスという水族館へ。
エイが立った瞬間。

IMG_0545.jpg

色鮮やかなヒトデに魅了される。

IMG_0578.jpg

大好きな船の模型。
いいな、と思っていたら、、、

IMG_0621.jpg

後日、あるセールで船の模型に遭遇。
なんと、200円。
色を塗って装飾するのが楽しみ。

IMG_0587.jpg

実家に行ったら、父がイチゴを
育てていました。

IMG_0619.jpg

おいしかった〜。

IMG_0623.jpg

先月は本澤師匠が来札。
アトリエで2日間の講習会。
「南仏のビストロ」を作りました。
皆さん大変喜んでいただけた様子で
よかった。
夕方の講義講習では、
色彩学、造形心理学、ストーリーの
作り方など、、、。
後半は皆さんからの質問の嵐。
夜になってしまい、、
時間はいくらあっても足りないですね。
私自身も大変勉強になりました。


posted by ローズ at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月21日

展示会のお知らせです

お知らせがギリギリになってしまいましてすみません。

IMG_0383.jpg

「ド―ルハウスとミニチュアの世界展」
三越日本橋本店5階
下りエスカレーター脇インテリアステージにて
5月22(水)〜28(火)
10時〜19時

参加作家は本澤敏夫氏、吉田和則氏、
藤井寿美江氏、とわたくし木村真澄です。

今回は肘の炎症が出てしまい、
お医者さんからは今すぐ仕事休むようにと
言われたのですが、そうもいかないので
テニス肘の人が使うバンドに湿布に
リハビリにと、、思うように出来ない状況では
ありましたが、、(やはり無理はいけませんね)
会期中は毎日会場にいますので、
どうぞいらしてください。
私も皆さんにお会いするのを楽しみに
しています。
そういうわけで、7月の京都伊勢丹は
決まっていたのですが、、
苦渋の決断の末、断念いたしました。
今無理して出て、後々取り返しのつかない
ことになったりするよりは、治して
今後は無理しないで、自分のぺ―スで
続けられたらいいなと思っています。
posted by ローズ at 05:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月24日

本澤氏の講座

アトリエでの7月14、15日とも定員になりましたので、
締め切らせていただきました。
皆さん、ありがとうございました。
また、今回この講座を受けられなかった方は
まだチャンスはあります^^
本澤氏が7月13日(土)ヴォーグ学園札幌校にて
1日講習をすることになりました。
こちらは、ボックス型でヴィトンのバッグ屋さんを作ります。
ミニチュアのヴィトンのバッグ、かわいいですよ^^
詳しい事の問い合わせ、お申込みは
ヴォーグ学園札幌校まで。
TEL011−272−4410
vgs@tezukurischool.co.jp


posted by ローズ at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月09日

物作りを通して思うこと

また間が空いてしまいましたが、フェイスブックを
されてる方はそちらはよくアップしているので、
そちらもチェックしてみてくださいね。

ヴォーグ学園での教室、アトリエでの教室第1回目
無事終了しました。
皆さん、やる気満々で楽しんで作られている姿から
元気をいただいてます^^
ヴォーグ学園での教室は、その日も雪が散らついて
ましたが、春が待ち遠しい札幌の皆さんにとっては
春カラーにしてよかったなあと思いました。
気が早いもので、このシリーズでクリスマスバージョンも
やりたいという声もいただきました。
ありがとうございます。

アトリエでの教室は、同時に違うことを教える、
という自分にも課題を出しました。
同じことを教える以上に大変ではありますが、
脳を使わなきゃならないし
自分の勉強にもなりますね^^
また、折角交通費をかけて来ていただいてるので
生徒さんには受講料以上に得るものがあるように、
最近学んだ脳や思考の仕方についてのお話や
私が師匠本澤氏から学んできた美術的視点からの
作り方などの話も交えて、他にはない私らしい教室
目指して、日々努力していきたいと思います。
楽しんで作るのが一番なんですけどね^^

7月はゲストにTVチャンピオンドールハウス選手権
初代優勝者である本澤氏も招いて
「パリのビストロ」の制作講習会も開く予定ですよ^^
本澤氏の渋くて素敵なテイストの作品が作れます。
ライトも付きますよ。
また実技とは別に多摩美の油絵専攻で
劇団四季で舞台美術をされて
クラシックバレエの舞台監督もされてた氏から
作品テーマの作り方や構図についてなどの
講義の講座も予定しています。
こちらは、事前課題があります。
皆さんにどんな作品を作りたいか、
具体的に書いたりイメージ画像を貼ったりの
マップを作ってきていただいて、発表してもらいます。
それを見て本澤氏からアドバイスをいただきます。
本澤氏はあらゆる分野に詳しく、また
惜しみなく教えてくださる気さくな方ですよ。
氏の話は目からウロコです。

本澤氏の講座「パリのビストロ」(1日で完成、ライト付)
7月14(日)、15(月)
AM10:00〜PM3:30
受講料11000円
各日定員5名(要予約)

「構図と作品テーマの作り方」(課題あり)
7月14(日)、15(月)
PM4:00〜PM6:00
受講料2000円
(この中からお茶やケーキをご用意
したいと思います)
各日定員5名(予約制)

作品見本は後日アップしますが
今から予約受け付けします。
受けたい方はメールください。

最近思考の仕方が変わったら、明らかに周りに
いる人たちが変わってきました。
向上心のある方、誠実な方、尊敬できる方々との
出会いやお話を聞く機会があります。
段々波長の合う人とだけになっていきますね。
波長の合わない人とは一時的に縁があったとしても
いずれ疎遠になっていきますね。
無理して付き合う必要はありませんね。

IMG_0230.jpg IMG_0231.jpg

注文制作で、パン屋と花屋を作っています。
パンは今まで以上に小さく、花はこれから
色着けする前段階です。
私も日々勉強です^^

posted by ローズ at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月22日

こんなの作りました

IMG_0016.jpg

本澤敏夫氏とのコラボ作品です。
外観が本澤氏で中が私です。

IMG_0018.jpg

1階はビーズショップで、
小さなビーズの袋を100個作りました。
その中にビーズをピンセットで入れる
作業はしんどかったけど(苦笑)
こちら札幌は大雪で何だか
気分も上がったり下がったりですが
これから作る新しい作品は
6月の三越日本橋本店の展示会で
お披露目しますね。
私は現代アートを見るのが好きなので、
オペラシティや六本木の新国立美術館など
東京行って、色々充電、吸収してきて
毎日友達や東京の生徒さんらに会ったり
美味しい物を食べるのも楽しみです♪
posted by ローズ at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

教室のお知らせ

ヴォーグ学園札幌校にて
1DAYレッスンを開催します。
IMG_0044.jpg

「パリのお菓子屋さんのディスプレイ」
フレーム付きのボックスの中に
パリのお菓子屋さんのイメージで
春らしい色を使ってコーディネイトして
みました。
シュークリーム、マシュマロ、
バラのチョコなど6種類のお菓子と
周りの飾りをミニチュアサイズで
作ります。
初心者でも親切に指導いたしますので、
この機会にミニチュア、ドールハウスの
世界に触れてみてくださいね。

3月23(土)10:30〜15:30
途中ランチタイムあり
フレ―ムのサイズ2L判サイズ
12.7p×17.8p
持ち物などの詳細、お申し込みは
ヴォーグ学園札幌校まで
TELL011−272−4410
vgs@tezukurischool.co.jp

IMG_0049.jpg

またアトリエにて3月中旬より
「1シーンレッスン」を開始しますね♪
私も最初はそうでしたが、まずとっかかりは
小さな空間作りからがおすすめですよ^^
様々なシーンを考えて提案していきますので、
そうぞ気軽に参加してみてください。
お茶とお菓子で楽しみながらゆる〜い感じで
レッスンいたしましょう。
何より楽しむことが目的です。
ではでは明日から材料購入&
美術館巡りに上京してきます!
ので、アトリエでのレッスンについては
3月5日以降にメールにて
お問い合わせくださいね。
posted by ローズ at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月27日

今年の活動について

風邪が思いのほか長引いてしまい
(今長引く風邪が流行ってるらしいので
皆さんもご注意ください)
新年の挨拶も遅れてしまいまして
すみませんが、
皆さん今年も宜しくお願いします。
しかし、この期間も友人や作家友達や
色々な人との関わりを通して
何かしら考えさせられたので
意味があったと思います。

人生には幾度も立ち止まって考える時って
ありますよね。その都度ジャッジして前に
進んで行けたらいいのですが時には
間違うこともあったり、戻ったり進んだり
「悪かった」「良かった」の繰り返し。
私は一見大人しく見えるせいか、色々な人が
あれこれと言ってきますが、、
結構頑固なんです(笑)

結論から言うと、
「人がなんと言おうと
人からどう思われようと
自分が今したい事をするのが
自分にとって一番いい」
ということ。
「心から楽しいと思うこと、魂が喜ぶことを
する」ということ。

私が以前から思っていてしたい事とは、
このアトリエ(札幌駅から約15分)で
「ドールハウス、ミニチュア教室は勿論
それ以外の物作りの教室を通して
人とのコミュ二ケーションをはかりたい」
ということ。
「物作りを通してその人たちと
その作る喜びと時間を共有したい」
ということ。

東京でも一時期自宅教室をやっていた
のですが、今でもその方たちとは
親交があるのは私の財産であり
嬉しい事なのです。

今年はそれを少しずつでも
やっていけたらなあと
思っていますので
教室サンプル(少々お待ちください)
をここからとフェイスブックで
発信していきますね。
もし私の考えに賛同し、一緒にやってみたい
という方がいたら、
メールやコメントくださいね〜^^

またアトリエ以外での教室や展示会も
予定していますので
その都度告知していきますね。


posted by ローズ at 23:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。