2012年02月13日

寒いけどあったかいもの

こちら札幌では寒い日が続いております。
でも、寒さの中にも日々心温まるものって
あちこちに散らばってますよね?

 
     120123_185355.jpg

先日、うちの近くの道路に並んだアイスキャンドル。
そう、数日間「アイスキャンドルナイト」でした。
(画像がボケててすみません)

町内会のおじさん達がいたので、無知な私はてっきり
おじさんたちが氷を削って作った、と思い込んでいたら、、、
近くの小学校で小学生がバケツにお湯を張って作ったらしいです。

寒い帰宅途中にこんなのがあると、心温まりますよね。
「小学生よ、ありがとう」

 
      120207_100024.jpg

また、こんなもの頂いちゃったりとか。
最近は色々なラスクが流行ってますけど、
バウムクーヘンのラスクです。
素朴で甘すぎず美味しいです。
北見の「清月」のもの。

     
     120207_072842.jpg

親戚の叔母さんが手作りした金柑の甘露煮。
ちゃんと6方向から切り目を入れて種を出している〜
手間暇かかるのに、、。
風邪予防にもなるし、とっても美味しかったです。
     

 
     
 
     BLOG7203.JPG

こういう氷が窓に模様を描く姿も子供の頃から
凄く好きで。
寒ければ寒いほど、花模様の凄いのができます。
これは実家でのある寒い日のですけど、、、

なんかノスタルジーですよね。

ノスタルジーと温かいは違うんですけど、、
なんだか載せてしまいました。
 

     BLOG7183.JPG

こういうのも好きで。。
これも実家ですが。
なんか、吉井さんの歌が浮かびます。
もの悲しい歌が。

色々な発見があり、寒くてもそれを楽しんだらいいんだな、
と思うこの頃。
しかし、昨日までだった雪祭り、、用事があって街には行っていたのに
夕方になり疲れと寒さで、ついに見に行けませんでした(苦笑)
    
posted by ローズ at 07:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月03日

ビーズ展に行ってきました

今年の札幌、ホントに寒いです〜。

うちにばかりこもっていて気分も落ち込みがちでしたが
先日プチ同窓会があり、旧友らと全日空ホテルに泊まり
色々と話してきて少しスッキリしました。

介護関係の試験を受けたり、外を走ったり運動したり、
子育てしながら働いていたり、、皆の頑張りを聞くと
「何かしよう」と思えてきて
街に出たら2、3駅歩くことにしました。

札幌は去年、地下歩行空間が出来たおかげで
吹雪でも札幌駅〜大通り〜すすきの駅と地下を行き来できて
お店を見て歩くのも楽しいですね。
私は方向音痴なので大変ですが。

120203_074227.jpg

札幌東急百貨店9階で開催中(2月8(水)まで)
「きらめくビーズの世界展」に行ってきました。

英国がテーマになっていて、刺繍やレースの紹介や
30余名の作家さんが英国をテーマに新作を発表していました。

細かい物を見るのが好きなので、こういうのを見るととても刺激を受けます。
また、各作家さんがビーズやレースの材料や作品を販売していたので
楽しくて色々と買わせていただきました。

こちらに出展されているビーズ&アクセサリー、latief(ラティーフ)の社長、
神宮良江さんと昨年何年かぶりに再会してから、色々お話を伺うことが出来、
アトリエに来ていただいたり、ランチをご一緒させていただきました。
私など割と引っ込み事案なのですが、神宮さんは東京に2店舗も
お店を出されているせいか、流石社長!
社交的で、行動的で、気さくで、、、人を引き付ける魅力的な方です。

120201_114151.jpg

CROSS HOTEL(中央区北2西2)の中の
3階レストランagoraで神宮さんと札幌のレース作家澁谷多佳子さんと
ビッフェスタイルのランチをいただきました。

120201_122028.jpg

コンテンポラリーイタリアン
自分でチョイスしてきて並べてみました。
とても美味しく美しく、大満足でした。
女性客で混んでいて1、2ヶ月前から予約しないと入れないそうです。
それを澁谷さんが予約しておいてくださいました。

120201_130314.jpg

マカロンもケーキも女性には嬉しい一口サイズ。
なんと!マカロンは2センチくらいで、食べるのがもったいないほど。

120201_130727.jpg

このサイズ、女性パティシエールが考えたそうです。
これにパスタや飲み物もついていて、
おすすめのランチです。
ホテルも黒と紫でスタイリッシュなホテルでした。

神宮さんとは4月5月に札幌のイベントでご一緒させていただく
かもしれません。
今色々と考え中です。
また決まりましたら詳細を載せますね。





posted by ローズ at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

具合が悪いわけではありません

またまた、しばらくぶりのブログになりました。
風邪引いているんじゃないかとか具合悪いんじゃないか
とか心配していただきすみません。
お陰様で今のとこ風邪は引いてません。

私はやっぱりいっきブログ派?(そんな派ないか)
コンスタントに出来ないんですね。
今日はここ最近の様子をいっきにこってりと書いてしまいま〜す。(すみません)

長年使っていたノートパソコン改め、デスクトップに買い替え
気分も一新。
設定とか無線LANの設定とか苦手だし、ちょとほっといたら、、
こんなにも時間が。。やっとなんとか出来ました。
よく遊んだというか、よく食べたので(笑)
今はこもって注文制作していますよ〜。

  インコ5.jpg

なぜかシルクハット好きなのです。
シルクハットが似合うといえば、
ジョニー・デップと水木しげるかな。
縦も横も1.5pくらいのシルクハットを作ったり・・

  ビーズびん.jpg

高さ1pのビーズビンにちまちまとビーズを入れたり、、
しばらく果てしなく細かい作業は続くのです。

  本.jpg

たった4ヶ月もの間なのにアトリエに物が増えたな、
と思った時、テレビでこんまりさんを知り、この本を購入。
目からウロコでした。
写真ボケてますね。すみません。

「ときめかないもの」は今必要ないいんだということ。
服も数を数えてみて(意外と少なかったですが)
2年以上全く着てない服を捨て、
そんなに好きではない食器を捨て、好きなのだけにして
引き出しにためておいたレシートを分別してファイリングして
本や広告ものを読んで捨て、、
  
  BLOG7210.JPG
スッキリしました。
お掃除してお花を飾って、友人4人と新年会をしました。
黄色いのは、フリージア。いい香りです。

  BLOG7209.JPG

真ん中のはピンクッションという花です。
「今、これしかなくて、、」と近所のお花屋さんに言われたけど
私は花のピンクッションも本物のピンクッションも大好き!

佐藤香織さんに教えていただいた
「白みそとクリームチーズのシチュー」を作ったのに、、
他にもみんなが持ってきてくれた物でテーブルは
埋め尽くされていたのに、、、

写真取り忘れました。
 

BLOG7211.JPG BLOG7208.JPG

ある日、東京から男性の知人とその友達のイタリア人が突然来て
イタリア人が「蟹食べたい」というので、すすきので蟹料理を食べました。
蟹の刺身に蟹の天ぷら、蟹鍋、、と蟹ずくし。

地元民でも蟹刺しなんて食べませんよ〜。
蟹って、家でさばいて食べるものかと思ってたので
蟹料理専門店なんて初めてです。
しっかりおごってもらいましたがね。

2人は英語で喋るんですけど、、あまり理解できず、
簡単な英単語さえすぐ出てこなくて、、恥ずかしかったですね〜。
英語習おうかな。
 

 BLOG7206.JPG

またとある日の女子会、、時間の手違いがあり、
サービスにつけていただいた毛蟹と蟹みそ。
 
絶品でした!!
この日は他に刺身の盛り合わせや魚介のトマト鍋にスウィーツの
盛り合わせまでも・・
ここは新年会のせいか、満席でした。
すすきの南4西2ビル10Fにある「磯金 漁業部 江幸港」です。

その後久々にカラオケに行き、、
最近の歌は皆よく分からなくて、、K−POPか昭和な歌かの極端になり、、
友達は2PMだし、もう一人はCNBLUEだし、私はチャン・グンソクを
「レッミ〜クラ〜イ!」などと歌い、、
隣の部屋では、サラリーマン軍団がずっと総立ちで、
チェッカーズや長淵やブルーハーツを爆音で歌い踊り、
私たちもあおられ負けじと歌い、、最後は「仮面舞踏会」という(笑)
リーマン軍団に混ぜてもらいたかったくらいです。

  
  ラーメン2.jpg ラーメン.jpg

そしてとある日は、狸小路でラーメン。
私が2つ食べたわけじゃあないですよ〜。
友人はチャーユー塩大盛り、私はみそ。
喜来登(きらいと)というお店だったかな。美味しかったです。

食べ物ブログみたいになってしまいましたが、、
私は食いしん坊なんだと思います。おうし座だから?
北海道は美味しものだらけでかなり困りますね。

  ごはん.jpg

まだ書くか、という感じですが、、
私、北海道の小ぶりな黒豆が大好きなんですね。
今日は黒豆ごはん、作りました。
炊ける少し前の香ばしい香りがなんともいえません。
左に見えるのは、しらすじゃないですよ。
国産しょうがの梅味の漬物なんですけど、初めて食べる味でした。
とあるところに売ってて、たまにしか入ってこないみないなんですが、
ごはんに合うので、やみつきです。
   
  BLOG7213.JPG

そしてトマトスープもよく作ります。トマト味のものが無性に食べたく
なることがあります。

しかしいっきに掃除したら、「からっぽ」な感覚になったんですよ。
捨てた分、何か新しく吸収したくなりました。
ドールハウス以外に何かをしたいんでしょうね。
料理教室に行こうかな。
作るということでは、ドールハウスも料理も同じですよね。

長いお付き合い、ありがとうございました。

  


posted by ローズ at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

新しい年

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
相変わらずのマイペースぶりなブログですが
どうかこりずにお付き合いください。

皆さんはどのように年を越されたでしょうか。
私は弟も帰省して実家で両親と4人で過ごしていました。
やはり、女は朝、昼、晩の食事の支度に追われますよね。
母と2人で料理を作る、食器を洗う毎日。

DSCF7185.jpg

やっぱり、お蕎麦とか天ぷらとか食べると
日本人でよかったな、と思います。

何年かぶりに紅白も真剣に見てみました。
いつになく派手な感じでしたが震災後のせいか
聴こえ方が全然違って、歌に重みがありました。
歌い手の方の真剣さ、真面目さもじわっと伝わってきました。
やっぱり、歌っていいですよね。
レディー・ガガもよかったですし。
年末BSでやってたアヴリル・ラヴィーンのライヴも
キュートで愛に溢れててよかったし、
上京時に本千葉で見た吉井さんのライヴも
ソロ至上最高なのでは?というくらいの迫力で、
セットリストの流れも最高で、深く感動しました。
こんなに自分で自分を高みにもって行くことが出来るなんて
吉井さんの底力を改めて思い知りました。
吉井さんにとっても、新しい年になりそうですね。

posted by ローズ at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

気がつけばもう大晦日

東京から戻って、しばらく何もしたくないモードでしたが、、
ついつい大好きな編み物と読書とDVD鑑賞と、、と目を使う事
ばかり集中してしていたら、、頭痛もするほどの超肩こりになって
クリスマスはちょい不調で実家で静かに過ごしていました。
友人らとのクリスマス会も新年会にシフトしました〜。
でも、まあそれもいいでしょう。その分ゆっくり掃除もできましたし。

111223_170338.jpg

今頃、クリスマスの話題でなんですが、、

札幌大通り公園で毎年開催している
「ミュンヘン・クリスマス市in sapporo」に行ってきました。

学生も冬休みに入ったからか、すごい人出でにぎわっていました。
特に温かい飲み物やソーセージドッグには長蛇の列。
札幌はドイツのミュンヘンと姉妹都市なので、毎年ドイツから
クリスマス飾り、ソーセージ、グリューワイン(香辛料を入れて温めたワイン)
などが販売されます。
合唱隊も歌っていたり、サンタクロースと写真も撮れたり、
キャンドル作りや人形劇、ミニ・ドイツ語講座やグリューワインの作り方講座
なんてのもあります。

111223_171254.jpg

オーナメントがこんなにいっぱい!

111223_170612.jpg

こんなお菓子の家、焼いてみたいものです。

111223_165931.jpg

北海道らしい巨大すずらんのイルミネーション!!

111223_170128.jpg

ブルーツリーの下にはサンタとゆきだるまがいっぱい

地面はアイスバーンでツルツル、吐息は白く極寒なのに
心温まる札幌の夜でした。

111216_213942.jpg

おうちもちょっとクリスマス飾り
佐藤香織さんからいただいたどんぐり(帽子付き)ミニリース
に友人Iちゃんからいただいたみつろうのキャンドルと羊を置いて。
ひのきとみつろうの香りで癒されます。

111216_212908.jpg

そして普段はシンプルなシャンデリアも星のオーナメントを
いっぱい下げました。
気分も盛り上がりますよね。
友人が来る新年会までは、このままにしておこうと思います。

それでは皆様、今年も色々あり駆け足でしたが、
お世話になりました。ありがとうございました。
よいお年をお迎えください。
今年は何年かぶりに紅白をじっくり見て、音楽に力をもらいたいと思います。
posted by ローズ at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月16日

札幌に戻りました

3週間ぶりに札幌へ戻りました。
こちらはもう冬景色、マイナスです。
東京はやっぱり札幌に比べると暖かかったです。


こんなに長期の上京は初めてで、大丈夫かと思いましたが・・
(実際後からどんどん疲れが出てかなり体にこたえたのですが)
カイロしたり、いただいたシップに救われたり、メールで励まされたり、
お泊りさせていただいたお家で美味しいご飯に癒されたりしながら、
何とか動けて、気も張っていたせいか風邪を引かなかっただけでも幸いです。


展示会に足を運んでくださった皆さん、教室を受けてくださった
皆さん、どうもありがとうございました。
一人一人とゆっくり話せなくてすみません。

たまに、上京しつつ来年からは少しずつ札幌でも活動してゆこうと思って
いますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

korabo1.jpg korabo2.jpg korabo3.jpg korabo4jpg.jpg

こちらは、今回本澤氏とコラボさせていただいた作品の一部です。
私は小物をちょっとだけ作らせていただきました。
家の外だったり中だったり色々なクリスマスのシチュエーションです。
先生のアイディアは流石という感じです。

香織ちゃんち.jpg 香織ちゃんち2.jpg 

親しくさせていただいてるビーズアクセサリー作家、佐藤香織さんの
お宅でいただいた体にやさしいレンコンやぎんなん、えび、里芋などの入った
蒸し物の白だしのあんかけと
しっとりりんごケーキ。わざわざ焼いてくれました。
その他、白みそとクリームチーズシチューの美味しかったこと。
レシピを教えていただいて、早速帰ってから、母と作ってみました。
いつもまめで、料理熱心で感心せずにはいられません。
見習いたいものです。

パスタ(中藤さん).jpg 111206_220340.jpg 111213_093137.jpg

みなさん、どうして??というくらい料理上手でございます。
Yさんの彼が仕事でイタリアに行って買ってきた本場のもっちりパスタと
ポルチーニでクリームパスタを作ってくださいました。
本場のパスタもポルチー二も本当に美味しい!
蒸し野菜と白ワインをかけた鯛に自家製バシルとオリーブオイル、松の実、クルミをペースト状にして
かけてあって、、このソースもとても美味しかったです。
松の実とクルミは1度ローストするそうです。
また、次の日はアップルパイも焼いてくださいました。

沖縄出身の知人のYさんも、夜搬出で遅くなって、くたくたに雨に濡れて帰ってきた私に
優しい味の具沢山のけんちん汁を作ってくださり、涙ものでした。
この方は、本当に心が優しくて、、なので味もいつも優しいのです。

またTさんの娘さんは、天然酵母でイタリア風シュトーレンを焼いてくださいました。
プロ並みに上手です。

その他、佐藤香織さんの友人のジュエリー作家高谷映子さんのお母様も
お菓子はプロ級だし、、もう書ききれませんが、
立ちっぱなしで、電車移動ばかりの体には染み渡る美味しい料理ばかりで、、
考えたらそんな友人を持っていること自体幸せな私です。

私もこれからは、料理、お菓子の方も色々覚えて
皆にお返ししていきたいなあと思いました。

posted by ローズ at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

2つの展示会のお知らせ

だいぶ寒くなりましたね。
こちら札幌では先日初雪が降りました。
一変して雪景色になりぴっくりしました。
そんな日、、、木材が右腕に当たり打撲してしまった
不注意な私。。

ひびは入ってなかったものの筋が損傷して病院で包帯ぐるぐるに固定。
「手首に添え木をしたいとこだけど、、」と言われ
「どうしても仕事があるんです、東京に行くんです」と私。
医師に「手をしばらく使わないように」と言われ、、一瞬目の前真っ暗です。
添え木は勘弁してもらいました。

まだ、教室準備も展示会の準備もあるのに。。
これはそういう準備をギリギリにしないで、余裕を持って仕上げなさいという
教訓ですね。
家事するにも、カッター、ハサミ使うにも
手って力使いますよね。


それでもなんとか痛みが引いてきたし、脳では痛みを忘れるようにして制作しました。
そんなこんで、、やり足りなさが残ってしまいましたが、、

今回はほぼ同時開催で2つの展示会です。


日本橋三越本店・クリスマスドールハウス展

11月30(水)〜12月6(火)
AM10:00〜PM7:00
5Fステーショナリコーナーにて
クリスマスをテーマに本澤敏夫氏とのコラボクリスマス展を開催。
コラボ作品と2人それぞれの作品、小物を展示・販売いたします。
12月3日以外は会場におりますので、
どうぞ見にいらしてください。

三越日本橋本店
東京都中央区日本橋室町1−4−1
TEL03−3241−3311

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ドールハウスとビスクドール展
11月(火)〜12月11(日)
ギャラリーランクスアイにて
AM11:00〜PM6:30
津田玲子・盛田純子・本澤敏夫・木村真澄による4人展

出展者による特別講習会も開催いたします。
日時、内容についてはお問い合わせください。

また展示会最終日の12月11(日)にバロック音楽によるコンサートを
17:30より開催いたします。
演奏 リュート、ビエラ:櫻田 亨 歌:津田眞由美
曲目:ナルバエス・皇帝の歌・千々の悲嘆・ダウランド・涙のパバーヌ他

詳しくは、ランクスアイにお問い合わせください

ギャラリーランクスアイ
(JR目黒駅西口から徒歩2分 東急ストアの8F)
東京都品川区上大崎2−24−13
目黒西口マンション801
TEL03−3493−1078


レースのクリスマス.jpg

少しお見せすると、、こんな感じです。
ドイツの壁紙とアンティークレースを見つけたので、
レースと金色がテーマです。
2センチ、3センチのミニフレームがついています。

トランクのクリスマスギフト.jpg

このトランクシリーズも色々作ってみました。

皆さん、よければいらしてくださいね。



posted by ローズ at 19:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

東京・目黒でのドールハウス教室

久しぶりに東京で教室をすることになりましたので、お知らせします。

教室見本(携帯).jpg

それは左下に写る友人からもらった1冊のミニチュア絵本。
「THE NIGHTBEFORE CHRISTMAS」からのインスピレーションで。
トランクから飛び出すソリや木馬やプレゼント、絵本、ポストカード、、
13センチ×17センチの土台付きです。

「トランクからと飛び出すクリスマス」

12月3日(土)1回目13:00〜15:00(定員になりましたので予約終了です)
 
         2回目15:30〜17:30(まだ若干の余裕がございます)
 講習料(材料費込み)7000円
 
ギャラリーランクスアイにて
東京都品川区上大崎2−24−13
目黒西口マンション801
(目黒駅西口から徒歩2分、1階は東急ストア)

教室問い合わせ先・予約に関しては
ランクスアイにお電話ください
(ランクスアイTEL03−3493−1078)

なお、本澤敏夫先生、盛田純子先生の教室もありますので
詳しくはランクスアイにお問い合わせください。
posted by ローズ at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あれから1年立ちました

先月、夫の一周忌をむかえました。
色々な方にメールをいただき、ありがとうございました。

また、札幌、東京の近況報告してくれる友人のメール、楽しいことを教えてくれる
文字満載のメールなどで励まされている自分がいます。
(私もついテンション高くなってロングメールで返信、ごめんなさい)

時が立つのは早いものですね。
私はこの通り元気です。
乳癌手術から2年目のマンモも無事でした。

それはそれは、思い出して悲しくもなるのですが、
私にはまだやるべきこと、やり残したことがあるのような気がして、
寝込んだりできないなって思うのです。
頑張っていた夫の分も前を向いていくしか、仕方ないって思うのです。

リーボック2.jpg 
一周忌後の、とある雲一つない日、
うちから5分の幌平橋を渡ろうと思いました。

夫が亡くなる前日にプレゼントしてくれた靴で。

私が誕生日プレゼントにリクエストしたリーボックの
EASY TONE
その時はCMのせいか3ヶ月待ちと言われ、、
夫がその後お店にちょくちょく見に行ってくれて
私のもとに届いたのは、、そんな日でした。

幌平橋.jpg

豊平川.jpg 

橋の上からは、広大な豊平川が見渡せます。
人通りの少ない平日の昼下がりは、この豊平川を
一人じめしている気分になります。

公園3.jpg

また5分歩くと広い広い中島公園にたどりつきます。

公園5.jpg

なんか、いい感じのスポットがいっぱい。
空気がおいしい。

公園6.jpg

木漏れ日っていいですよね。

公園4.jpg 公園2.jpg

公園.jpg

ベンチにはっぱ。
一人もの思いにふけました。
読書もいいかもしれません。

豊平川2.jpg

豊平川の方へ降りてみました。
川の流れる音が心地よいです。
川の周りもたっぷりウォーキングできます。
ここで読書もいいでしょう。

素敵な場所が近くにあることに感謝して
天気のいい日はなるべく歩こうかなと思いました。
posted by ローズ at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

ドールハウス展のお知らせ

昨年に引き続き、高円寺でのドールハウス展に参加します。
私は今回、会場には行けず、作品1点のみの参加になるのですが、
よろしければ見にいらしてください。
作品、小物、材料の販売はもちろん、ミニ体験教室や予約制の各先生の
教室がありますよ。

「手のひら夢展」VOL.4
安部こずえ、谷本朋子、福澤博美、盛田純子、木村真澄

10月18日(火)〜24日(月)
AM10:00〜PM6:00
(ただし初日はAM11:00から、最終日はPM5:00まで)

ギャラリーR
(JR高円寺南口よりルック商店街の中ほど、徒歩10分)
東京都杉並区高円寺南2−22−5
ガオビル1F
TEL03−3398−9493

この時期なので、ハロウィンものが沢山出るのじゃないかと思います。

やけど.jpg

私はといえば、左手薬指をヤケドしました。
眠い時に無理してクルーガン(ホットボンド)使うのは
やっぱりダメですね。
いつもは皮が分厚い指先に熱いボンドがついても大丈夫なのに
薬指の側面は皮が薄かった!!
あっという間に赤い肉。
超ヒリヒリ〜
ヤケドしてすぐは、もっと鮮明に赤かった(苦笑)

痛くて痛くて濡れハンカチを巻いて、病院を探したら3軒とも休み。
4軒目で、警備のおじさんに
「どうしたの?今日はどこも休みだからね」
と言われ、、、
今日が体育の日で3連休の最後の日だということに
やっと気付く馬鹿な私。

ちょっと世間から遠くに行っちゃってたみたいです。

ここがかかりつけだったことと、先生がいたことで救急処置をしてもらいました。

ハロウィン 高円寺.jpg

それから、包帯巻いてビニール手袋はめて
どうにか何とか高円寺に出す作品を仕上げました。
(これは途中の画像ですが)

く、苦しい。
左下に写るは、絵具でドロドロになった私の手袋です。
しかも真夜中の外は物凄いカミナリ。

こんな夜にピッタリ。

おかげでまたも、おどろおどろしいハロウィン作品が出来ました。




posted by ローズ at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローソンのスウィーツ秋コレクション

引っ越しの合間、先日ローソンのスウィーツ秋コレクション
に行ってきました。
札幌に来て、あるイベントで知り合いになったOさんがラジオの抽選に当たって
誘っていただいたのです。

ケーキ7.jpg

時間は夜だったので、その前にどのくらいのスウィーツが
出るかわからない、もしかして一口程度かも?と2人で
大通りのオータムフェアで腹ごしらえ。

北海道らしく、つぶとホタテのバター焼き。
秋晴れの平日、外で食べるのは気持ちいいですね〜
意外にたくさんの人出でした。

ケーキ4.jpg

そして会場に。向かうはホテルモントレ。

ケーキ6.jpg

こんなシックで素敵なホテルでした。
披露宴会場に抽選で当たった女子限定50組100名が集合。
華やかな会場にびっくり。

ケーキ.jpg

これから(もう発売になってるのもあります)
ローソンで販売されるスウィーツの数々。
なんと、試食は一口ずつではなく、
一人まるごとケーキ1個が8種類!!

ケーキ2.jpg

イチオシは「ピンクマカロンのスウィーツ」
中のチーズ味のクリームが甘過ぎず美味しいのです。
ごめんなさい、よく見ると発売期間が10月10日まででした。
載せるの遅くて終わってしまいましたね。

ケーキ3.jpg

和栗のモンブランも美味しかったですよ。
期間限定で次々発売されるそうなので、
是非食べてみてください。

皆、一生懸命食べていたけど、とても完食はできず、
でも持ち帰れず、もったいなかったです。

その後、アンケートに答えライヴもあり、
お土産にロールケーキのストラップももらい
なんとも満足な夜でした。

私が勇気を出して思いきって話しかけてみたOさん。
この後も一緒に韓流パーティーしたり、
仲良くしてくださり、札幌ライフ、楽しくなってきました(笑)
ありがとうございます!!
posted by ローズ at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新居に 置いたもの

新居にドールハウスを飾ったり、本を置く棚を買おうかと
思ったのですが、作りたくなってホームセンターで木を買って
切ってもらって、実家の車庫で色塗りをしました。

棚2.jpg

まずは左のようにグレーと茶をベースにまだらに塗って、、
上からグレーとアイボリーを混ぜた色。
ローラーで粗く塗って乾いたら金ブラシで引っかいて
全体にダメージを与えてアンティーク風にするはずが、、
板が大きくて、塗るだけで疲れてしまった。
その前に荷物を自分で運んでいたりしたからか?
引っかく作業は力がいるし、、
結局角を電動ヤスリで落とすだけで断念。

棚.jpg

まだらに塗るのは面白い。
しかし疲れました〜
男的な作業で筋肉痛(笑)。。

部屋に.jpg

組み立ては父にやってもらい、お蔭様で巨大なドールハウスも
無事飾ることができました。

シャンデ2.jpg シャンデ.jpg

シャンデリアも最初はこてこてのにしようかと思ったり散々迷ったあげく、
とてもシンプルな黒にしました。作業部屋には白いカーテンと黒いフローリング板を
敷いたので、黒が合うなと。
でも、自分でこれに装飾しようと
手作りの王冠やミニフレームを型取りして飾ってみたり、、
あれこれ思案中。
こういうときが一番楽しいですよね。

引っ越しもの.jpg おちゃ.jpg

最近は白やガラスものが気になります。
左のビールグラスは、内側がすりガラスなのでビールの泡が
キレイに入るのでお気に入りです。

実家との行き来がしばらく続いて、、いただきものの素敵なお茶で
一息。やっと疲れがとれたところです。
しかし、引っ越しってやることいっぱいですね(苦笑)

posted by ローズ at 07:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

夏の日の思い出

台風の被害があちこちひどいですね。
こちら札幌は深夜大雨でしたが、今朝それた様子。

今、引っ越し真っ最中で、毎日やることいっぱいクタクタですが、、

先月、高校の同級生ら男女8人で網走でキャンプしようということになり
札幌から友人に車を出してもらい、6時間かけて行ってきました。
(ちょっと長くなりますが、お付き合いください)

晴天にめぐまれ、車中昔話がつきない女3人(笑)

網走(流氷ソフト).jpg

まず網走みちの駅のデッキで海を眺めながら、
「流氷ソフト」をいただきました。
きれいな薄い水色というかラムネ色?
塩ラムネ味?

磯の香りと海猫を見ながら、、風がなんとも気持ちいい〜

帽子岩.jpg

帽子の形をしたその名も「帽子岩」

懐かしの生まれ故郷、網走の海に感動〜!!
これぞ、よく見ていた私の好きな網走の海の色。。

二十うん年ぶりに見られてよかった!
一番長く住んでたからか、一番思い出深く一番好きな街

バーベキュー.jpg

天都山でキャンプと思ったら、キレイなコテージでした。
バーベキューの準備の火おこしは、うちわで。
かなり大変なので主に男子にやってもらいました。


バーべ2.jpg

野菜は網走のKが全部切ってきてくれて、沢山のおにぎり、
漬物、豚汁もKが作ってきてくれて美味しかった〜
お肉もたっぷり。
けど少しずつ焼かないとすぐ焦げるんです。

花火.jpg

真っ暗で澄んだ夜空に星が沢山!!
星がいつもより近くに感じます。

ほろ酔い加減のところで花火大会。
ちゃんと砂地の花火場がありました。

「私達の青春よ〜!!」などと酔って叫ぶKにはみな爆笑。

花火2.jpg

花火ってはかないですよね。
特に最後の線香花火が切なさをつのらせます。

あちこちでも同じような団体がキャーとか言ってました(笑)

しかし会うといつでも昔に、あの時代に戻れる仲間っていいですよね。
中には、高校の時以来に再会した友も。

次の日はAと網走の街を歩いてみました。
すっかりさびれてしまって驚いたけど、高校帰りに寄り道した
本屋や喫茶店の存在に感激したり、なくなったことに悲しんだり、、
そういえば、隣のクラスの男の子と喫茶店で
大人ぶってブラックコーヒー飲んだりしてデートしたなあ。。

ワシントンライス(ホワイトハウス).jpg

当時流行ってた?「ホワイトハウス」という喫茶店に入ってみました。
何と!当時のメニュー「ワシントンライス」発見!
値段もそのままっぽいです。
にしても、アメリカンな名前ですね(笑)

懐かしくてAと食べてみました。
ボリューミーで美味しくて、、食べきれなかった(笑)

そしてお互い記憶を少しずつ呼び起こして
修学旅行やバレンタインデーの話なんかで
盛り上がりました。

2日目は、「アニマの里」という民宿に泊まりました。
昔からある全国からのライダーなどが泊まる素朴な宿。
夜中に羊がメーメー鳴いて起こされてしまったけど。

子羊(アニマ).jpg

朝の子羊はぬいぐるみのよう。生後1ヶ月。
ミルクをあげる体験ができますよ〜

白馬.jpg

立派な白馬もいて感動です。

あばしり牛乳.jpg

朝食に出たあばしり牛乳。
濃厚でおいしかった〜
この牛乳ビンが懐かしい。。

当時住んでいた場所、通った中学校の跡地、
よく行った海岸町の海辺。
網走橋、新橋、当時バイトしていたお寿司屋さん。
全てが懐かしく、胸にグッときました。
満喫した旅でした。
またいつか行ってみたいです。


posted by ローズ at 11:39| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月26日

トマトとズッキーニ

またまた、久しぶりです。
最近は、物件探しに忙しくしていました。

この数ヶ月悩んだ末、、いいオトナなんだから実家を出て
自立する為に一人暮らしをすることにしました。
東京から引き上げる時に、ほとんどの家具や家電などを
人にあげたり処分してきたのでまた一からの生活ですが、
大変でもプレッシャーをかけて仕事も頑張れそうな気がします。

昨年のあのどん底の状態から私を救ってくれた両親には
とても感謝していますが、高校を卒業してからずっと
離れて暮らしていたので、やはり今さら私がその生活に入り込むのは、
難しいと一緒に住んでみて分かったのです。
と言いつつ、頻繁に実家と行き来しそうですが(苦笑)。。
まだ両親が元気なうちは、適度な距離がいいようです。

一人暮らしをしている友人が付き合ってくれて、
いい営業マンさんを紹介いただいて、かなり物件を見て
昨日決まりました。

とても真面目で温和で親切丁寧で、せかさずお客さんのペースに合わせてくれ
こんな営業さん初めて、と感じたのですが口コミで大人気のようでした。

札幌の物件をゆっくり探したいという方はおススメですよ〜。

ちなみにその方は常口アトム 環状通東駅前店の有坂さんといいます〜。

札幌駅と実家を結ぶ地下鉄の真ん中らへん、どちらにも電車で15分くらいで
最寄駅から徒歩2分で、、、中も全取替えリフォーム済みだったので
真っ白でキレイで気持ちがいいです。

これから本当の意味で第二の人生が始まるんだなと思います。
真っ白なイメージなので、また年のせいか、作品作りであらゆる色を見ているせいか
タオルとか白に統一した方が疲れが取れるのかな、なんて思います。
雑貨など見るのが好きだし、そういう物も少しずつ揃えていくのが
楽しみでもあります。


プチトマト.jpg

これは、けっこう前ですが実家のプチトマト
父がせっせと育てています。

プチトマト2.jpg

こうやった順番に赤くなってゆくんですね〜
今年はトマト専用の肥料をあげたせいで、昨年のより甘いです。
毎朝、もぎたての新鮮なのを食べられるのは、幸せですね。
そんなことがもうすぐ出来なくなるのは、寂しいような気もしますが、、
実家の良さはたまに味わうからいいのじゃないかと思うし
ありがたみも増しますよね。

ズッキーニ.jpg

これは隣の奥さんが育てていただいたズッキーニ
ティッシュ箱ほどの大きさにびっくり
ラタトゥイユ、天ぷらにして食べました。
posted by ローズ at 09:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月09日

帰ってきました。

11日間の制作手伝いとバレエの裏方を終え、無事札幌に戻りました。

私が上京してから、連続1週間くらいは涼しく拍子抜け?
保冷剤の活躍もなかったのですが、後半はやはり猛暑でした。
そして世間は、夏休みだったんですね。外に出てみて気付きました(笑)

横浜高島屋の展示会にも顔を出せたらと思っていたのですが
結局顔を出せませんでした。
ライヴも時間がなくなり、行けなくなっちゃいましたが
これも仕方なし。

展示会では初日から沢山の方々がいらしてくださったようで、
よかった、感動したという言葉を企画の方を通していただいたり
個別にメールをいただいたりでこちらも嬉しい限りです。
どうもありがとうございました。

夏なのに今回クリスマス作品ものが大変好評いただいた
ようで自分でもびっくりです。
注文いただいた方には、なるべく早くお届けするようにいたしますね。
クリスマス前までには、必ず。

いかり.jpg 海辺の雑貨店.jpg

今回海辺の雑貨屋に入れるいかりを作りました。
木を糸ノコで切って色をつけてさびさせたら
雰囲気が出ました。

バレエ2.jpg バレエ4.jpg 

こちらはバレエの舞台裏の様子です。
私はストップウォッチを押し、万が一舞台監督がタイムを
計りそこねしまった時用に備えます。
右写真は、あれを引っ張ると幕が上がったり下がったりします。

バレエ5.jpg バレエ6.jpg

そして私の好きな場所。
舞台の後ろに下手と上手をつなぐ青いライトの道。
照明さんが使う電気コードもいっぱいかかっています。
なぜかここが落ち着く。。

バレエ8.jpg バレエ9.jpg

さてこれは本番前のG.Pと言ってゲネプロという衣裳を付けてのリハーサル
演目は「コッペリア」
奥の家の2階のバルコニーにコッペリアがいたり
椅子に座ってたりで、私はコッペリアが座った状態の椅子を出したり引いたり。
タイミングがずれたらどうしようとドキドキですが
本番では先生が横についてくれてホッ。
でも1番大変なのはやっぱり舞台監督のH氏。
全てを把握して、指示して、問題起きたら即解決して
全ての人に対応って、、頭がきれないとできないですよね。

バレエ11.jpg バレエ1.jpg

男性ダンサーはフリーの中国人ダンサーが多かったです。

バレエ7.jpg バレエ3.jpg

子供たちもかわいかった〜

ダンサーに照明さん、音響さん、大道具さん、、
普段知り合う機会がないであろう方々と仕事するっていう
不思議な感覚。
「私はなぜここに?」

でも本番はあっという間でその臨場感はたまらないんですよね。

posted by ローズ at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

今日から東京に行ってきます

皆さん、夏バテしてませんか?
私は今日から8月7日まで上京します。
H氏の制作のお手伝いに行きます。
これって軽い軟禁状態なんじゃ?(笑)

「あついよ〜」とよく東京の友人らからメールが来て、、
保冷剤とそれを包むタオルを用意しました。
この札幌の涼しさに慣れてしまったのでちょっぴり、恐怖。
クラシックバレエの舞台監督のお手伝いもあるのですが
ダンサーが踊ってる姿をまじかで見られるのは幸せなことです。

8月6日は六本木morph tokyoで7時〜9時に
アヴァンギャルドのワンマンライヴもありますよ。
私はバレエの仕事が終わってから途中参戦。
何よりライヴが好きな私は楽しみです。
偶然にも上京時に重なってラッキーです。

展示会の詳しいお知らせもしておきますね。


「ドールハウスの世界展」

ドールハウス作家のそれぞれ違う作風の
展示即売、またミニチュアパーツの販売があります。
同時開催に「手工芸バラエティフェア」もあり、
手工芸作家による作品展示即売、またワークショップと
手工芸材料の販売もあります。

8月3日(水)〜8日(月)
AM10:00〜PM8:00(最終日はPM6:00)

横浜高島屋8F催場ギャラリー会場にて
問い合わせ
横浜高島屋
横浜市西区南幸1−6−31
TEL045−311−5111

私は6点(うち新作3点)出展します。
皆さん、お時間ありましたら是非お立ち寄りください。

 

posted by ローズ at 07:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

素敵なバラのお宅へ

こちら、札幌は朝晩ひんやりと、過ごしやすい季候です。
皆さん、あまりに暑くてうんざりって時は北海道に来てみるのもいいですよ。

父の友人の写真家の方のお庭のバラが素晴らしいというので
バラを見せていただきました。

bara1.jpg

本当に素晴らしい!!の一言。
エントランスのバラは濃いピンク色が「アンジェラ」
薄いピンク色が「バレリーナ」という名前だそうです。
名前もかわいいですよね。


bara2.jpg

お家の壁にピアノ線を張って、バラを支えるのだそうです。
1本の枝からこんなにもなるなんて、、。
本当に美しくてため息ものでした。

バラのアーチをくぐってゆくとテーブルや大きなパラソルがあり、
外でご飯を食べる時もあるのだそうです。
その周りには、まだ青いブラックベリーが沢山実をつけていました。
ジャムにして楽しむのだそうです。

「バラの楽園」のような夢のような空間です。
色々なバラが咲いていても、調和がとれていて立体的で
センスが良くて、うちの庭とは大違いだねと、父が笑っていました。
バラ、初心者のうちの家族。
上手な育て方、肥料、冬がこいなどなど、、
色々とご主人にお聞きしました。

bara4.jpg

興味があったレンガのことなども教えていただきました。
また、お宅にお邪魔させていただき、世界各国で撮られた写真や
仕事場も見せていただきました。
世界の山々や自然や世界遺産など、、それはそれは壮大なもので
感動しました。
また、奥さんは切り絵作家でいらして、作業場とその細かな作品も見せていただきました。
奥さんが美味しい手作りのシフォンケーキを出してくださり、
「なんて素敵なご夫妻なんだろう」と思いました。

Oご夫妻さま
図々しくもお邪魔させていただき、色々とお話していただき
貴重で夢のような時間を本当にありがとうございました。
写真掲載も快諾してくださり、ありがとうございました。
とても楽しかったです。


bara6.jpg bara7.jpg

ちなみなこちらは、うちのバラです。
中がうっすらオレンジの「ヴェロニク.B」と「薄紫のブルーリボン」
まだまだバラについての興味は続きそうです(笑)




 
posted by ローズ at 06:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

東京での様子

2つ目のブログです。
いっきに書いてしまってすみません。

今東京は空前の新大久保ブームに沸いています。
女子美の同級会と友人たちとの食事会と
2回新大久保に行ってきました。
もう駅改札から凄い人!
ちょっと前まで、こんなんじゃなかったような?

コーヒー.jpg コーヒー2.jpg

駅からすぐ近くのイケメンカフェ「コーヒープリンス2号店」
長蛇の列!う〜ん、、イケメンと思われる方はいなく、、
でもヨンさまを茶髪にして若くした感じのコがいました。

韓国定番のスウィーツ、なんでしたっけ名前。
ハッピンスかな?
カキ氷の上にソフトクリーム。トッピングは果物やあずき、白玉、オレオなど選べます。
全部かき混ぜて食べるのが韓国流。
これは3人前。

韓国4.jpg 韓国.jpg

どちらも、サムギョプサルという焼肉。やっぱり安くて美味しいですね。
まっこりをアルミのやかんとアルミカップで飲んだりしました。

          犬.jpg

          本澤氏宅の愛犬、エディーくん。
          制作の合間にいっぱい一緒にボールで遊びました。
          美男子で人なつっこく若いから元気いっぱい。
          犬に癒されるって意味が分かりました。

          ライブ.jpg

          最近吉井さんの次に応援しているバンド
          「アヴァンギャルド」のヴォーカル、ユウスケくん。
          おばあちゃんがパリの方なのでクウォーター?
          8月6日にワンマンライブがありますよ。

          とまあ、他にも色々あったのですが、書ききれずこのへんで。
posted by ローズ at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌に戻りました

6月13から約3週間、東京に行って来ました。
展示会後は、展示会でご一緒させていただいた本澤氏の制作のお手伝いや
友人、知人と会って新大久保で韓国料理をいただいたり
ロックのライブに行ったり、オーラソーマに行ってみたり、
目黒の庭園美術館と行ったりと、、
毎日予定びっしり忙しくしていたら
3週間があっという間でした。
そして、なんだか色々なものに触れ、人と話すことによって
元気になった私です。

東京にいたころのようにある程度、忙しくしていた方がいいんだと
発見。


展示会では多数の方に足を運んでいただき、本当に
ありがとうございました。
私も札幌にいながらまた東京で新作を見ていただける機会があることを
ありがたく思っています。

先生2.jpg 先生3.jpg

こちらは、本澤氏の作品。
ムーランルージュの作品が素敵でした。

花屋.jpg レース屋.jpg

パリの花屋さんとレースショップ。
展示会に来られなかった方の為に、また主にお嫁に行ってもう見られない
私の作品をアップしました。

マイルーム.jpg アリス.jpg

私の理想の作業部屋と「アリス」のティーパーティーのシーンの作品。
アリスは男性ファンの方にもらわれ、、自分もアヴリルのアリスを聴いて
世界に入り込んで作ったので嬉しいかぎりでございます。

妖精と石.jpg ドイツ.jpg

妖精の森は、、敷石の間の小石が夜になると、蛍光黄緑に光るのです。
妖精の持っている石も光ります。

ドイツの木組みの家とくるみ割り人形。
ブック型の箱の中に作りました。

次回は、8月3〜8日までの横浜高島屋でのドールハウス展に
少しですが新作も出展いたします。
色々な作家さんの作品も見られます。
どうぞ、お近くの方、お時間ある方は見てみてください。




 
posted by ローズ at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

三越展示会のお知らせ

制作の追い込みですっかり展示会のお
知らせが遅くなってしまいすみません。

「木村真澄の心象風景展」

映画や音楽などからインスピレーションを受け
頭の中で描かれたものを一度自分のフィルターを通して
独自の世界観を構築します。
作品は全て販売いたします。

2011年6月15日(水)〜21(火)
AM10:00〜PM7:00

三越日本橋店5F文具売り場にて
東京都中央区日本橋宝町1−4−1
TEL03(3241)3311

全日会場におりますので、是非ご来場ください。
また、私の先生である本澤敏夫氏の作品も同時会場、
同時開催しておりますので、そちらも楽しみにしていて下さい。

作品の一部ですがこんな感じです。

ssofia.jpg


ほぼ全作品に花が入っているので、花びら1枚1枚作るのに
時間がかかってしまいました。
肩の凝る作業ですが、出来たときは何とも言えない気持ちに
なります。

妖精ブック.jpg

クローバーとかふきとかカエルとかいます

香水.jpg

昔のフランスの香水箱に花を入れました。
「心象」ということで、思い切ってあり得ない色をつけてみました(笑)

今回は既成のBOOK型やアンティーク風の鉄の箱などに世界を作ったり
してみました。アリスの森なんかもあります。

会場で皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。


またもう一つお知らせがあります。
この前言っていた私が元気になった友人のワークショップのお話。
テーマがあって、それについていくつかの質問をされ、それを紙に書いて
発表していくのですが、、それだけで考えや気持ちの整理ができ
スッキリとポジティヴになれます。
こんなことで?という感じです。

質問で人生は変わるというマツダミヒロさん考案の
質問ワークショップが開催されます。
元気になりたい方は是非参加してみてください。

6月16日(木)
13:00〜15:00
札幌モエレ公園(ガラスのピラミッド内に集合)
参加費700円

参加ご希望の方は氏名、電話番号、メールアドレスを記入の上
下記へ連絡ください。

AYUMI:
ayuscafe706@docomo.ne.jp

posted by ローズ at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。