2013年11月12日

杉山武司先生によるドールハウス教室のお知らせ

昨夜札幌は吹雪ました。いよいよ冬の到来ですね。

IMG_1268.jpg
ついこの間までは、うちの近くも
こんな風に紅葉とアジサイが一緒の
景色が見られていたのに。

私は先日の三連休、急性胃腸炎になり
夜間救急センターで、点滴を打ってきました。
その後も体調は1週間悪く、、
11月13日からの新宿伊勢丹美術ギャラリーに
少し小作品を出す予定が、
出来なくなってしまいました。
先月の三越で、新宿伊勢店にも出ますと
言った方々、申し訳ありません。
しかし、12月の銀座三越には
出展予定です。
その旨はまた後日お知らせしますね。

講習会のお知らせです。
滝川在住で、かの有名な芳賀一洋先生に
5年間学んだ杉山武司氏に、
うちのアトリエで、ドールハウス教室を
開催してもらうことになりました。
杉山氏は、建築の仕事をしていた方で
そのノウハウを知っています。
男らしい骨太な素晴らしい作品を作る方です。
以前アトリエにお邪魔させていただき、
その作品の魅力に触れることができました。
少しその作品を紹介しますね。

RIMG0066.jpeg

RIMG0067.jpeg

バイクや車など、、まさに男の世界観ですよね。

RIMG0058.jpeg

私とは、使ってる材料もテクニックも違います。
そこで今回の教室では、杉山氏に床や壁などの
テクニックを学びます。
男のドールハウス作家というとつい皆さん
神経質でコワい先生なんじゃないか、
と思いがちですが、、
全然そんなことありません。
杉山氏は気さくな方ですよ。
初心者でもできるようアシスタントも
おりますのでどうかこの貴重な機会に
是非ご参加ください。

日時・・・・・・・11月23日(土)
       10時30〜15時30分
        (昼食持参、
        もしくは下にコンビニあり)
講習内容・・・ 1回目、床と窓のテクニック
       2回目、ドアのシャビーの
            テクニック
       3回目、壁の板張りまたは
            漆喰壁のテクニック
         (全3回)
受講料・・・・・1回5000円
持ち物・・・・・デザインカッター、木工ボンド、 
        カッターマットなど

事前の予約が必要になります。
お申し込みは私のメールにご連絡ください。
なお、同じ内容の講習をココスタイルさんでも
11月30日(土)に開催いたしますよ^^
そちらのブログも合わせてご覧ください。
          ↓
CoCoのミニチュアドールハウス日和

教室内容画像です
RIMG0139_2.jpeg
こんな感じの床が出来ます。

RIMG0145_2.jpeg
窓枠のテクニックもちょっと
普通と違います。

RIMG0148_2.jpeg
このシャビー感はたまりませんね^^

RIMG0140_2.jpeg
外壁は板張りでも漆喰でも構いません。

RIMG0141_2.jpeg
こちらは漆喰

RIMG0153_2.jpeg
完成したら中に好きなミニチュアを入れて
飾りましょう。

大きさは、縦、横、高さとも
30〜33センチです。




posted by ローズ at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。