2014年12月30日

後半、忙しく駆け抜けました

久しぶりのブログになってしまいましたが、
皆さんは今年どんな年でしたか?
私はこの1ヶ月ほど毎日
555だの55だの44だの、、
1〜5までのゾロ目を見ます。
こんなことは初めてなので
ゾロ目について調べてみたら、
エンジェル(守護天使)からの
メッセージが頻繁に送られてきているとのこと。

変化の時が来る、
エンジェルが見守っているから大丈夫だよ、という
お知らせのようなのです。

そう、今年後半は色々なことがありました。
カルトナージュやタッセルの先生達との出会い、上質、本物のアロマオイルとの出会い、
エンジェルカードとの出会い、、
そこで関わった人たちや
アクセサリーやリースなど
ドールハウス以外の教室のリクエストを
いただいて、それらに来ていただいた人々との
新たな出会いもありました。
小さい物から大きい物へ、
ドールハウスを少しお休みして
洋服やティーマット、カルトナージュ、タッセル
など、今年後半色々な物作りにチャレンジしていったのは、
今後の私の生き方を大きく左右することになりました。

DSCF1968.JPG

カルトナージュは札幌市中央区にある
パピエコトンで習っています。
色々なところの体験教室に行ったのですが
栗本先生の教え方がキッチリしていて好きだったのと
先生の人柄に惹かれて。
こちらは、ポストカードケースです。
旗の柄が気に入っています。
ワインの柄で復習しました。

栗本先生もドールハウスが好きだったこともあり
私のレッスンにも参加してくださっています。
音楽の趣味、手芸の趣味も似ているなあと思ったら、、
なんと誕生日が1日違いと昨日分かり
2人でびっくり。

DSCF1972.JPG

アリスの生地でぺルメル(状差し)を作りました。
シフォンのフリルを付けて、より雰囲気を出してみました。
リボンの時もにぎやかに3種類使いです。
生地、紙が立体になり、しかも使えるものになるのは
魅力です。

IMG_2260.jpg

カルトナージュで余ったちょっとした紙もイタリアや
などの柄で捨てられなくて取っておいたら
プレゼント用の箸袋になりました。
我ながらいいアイディアと、会う人会う人に
差し上げています。

FullSizeRender.jpg

そして、タッセルは札幌市厚別区の
カルトナージュ教室Avance&グル―アクセサリーRaffine
の塚本先生に習いました。
気さくな先生で、色々な資格を持っていて、
お話がとても興味深いです。
通常6種類10個を3回で習うコースを
無理を言って2回にしていただいたので、
大きくて細かいタッセルはヘトヘトになりましたが
いい経験でした。

DSCF1973.JPG

ランチョンマットではなく、少し小さめのティーマットを
作り、4隅にタッセルを付けました。
これは秋バージョンということで、
今、ピンクの小花生地で春用ティーマットを作っています。

DSCF1969.JPG

何かリース系も色々と頭に浮かんできて
手が追いつかないでいます。

DSCF1975.JPG

そして札幌市中央区にある
スピリチュアルヒーリングサロン、
ルアナさんで
ヤングリビングのアロマオイルとエンジェルカードに
出会ってから、
良い方向に向かってきました。
添加物なしのオーガニックの本物のオイルのお蔭でしょうか。
植物は霊気が高いので
精神にとてもいい影響を与えてもらっています。
一番好きなのはサイプレスです。
レインドロップ(アロマ施術)もエンジェルカードリーディングも
習ってマスターしました。
元々エンジェルが好きで、ドールハウスにかなりの割合で
エンジェルを入れていた私。
それで癒されていたけれど、これも意味のあることだったんだなあ
と思います。
もっとエンジェルを頼って、と言ってきます。

DSCF1976.JPG

昨日引いたカード。やはり新しいことが
スタートすると言ってきます。
これからもワクワクと楽しんで。

マイペースなこんなブログを読んでくださり
ありがとうございました。
よい年末年始をお過ごしくださいね。


今の場所は居住とサロンが一体化していて、
ちょっと使いにくいところもありましたので、
来年引っ越しして新たな自宅サロンをと考えています。
色々なジャンルのレッスンメニューもきちんと整え
(今サンプルを考案中)
定期的なレッスンができたらいいなと思っています。
何よりも物作りを通して、皆さんと楽しい時間を過ごす。
それは一貫して今後も変わらないと思いますので、
来年もどうぞ、よろしくお願いします。



posted by ローズ at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする